福岡水泳連盟
【緊急】九州ジュニア水泳競技大会代替え大会について

                                                                                     2021年9月3日

【緊急】九州ジュニア水泳競技大会代替え大会について

                                                                                                               九州水泳連盟会長
山 住 哲 生

九州ジュニア水泳競技大会中止(9月25日〜26日)の発表に伴い、多くの選手、指導者、保護者の皆様方からの大会実施に向けての要望が多く寄せられましたことを受け、下記の通り代替え大会等を検討することをお知らせ致します

1. 2021年度九州ジュニア水泳競技大会に代わる競技会を延期、代替え大会、
通信大会等を含め、検討する

1. 九州各県それぞれの競泳委員会・競技委員会・傘下団体の意向を踏まえた上で、中止になった九州ジュニア水泳競技大会への出場権を獲得している選手たちに参加してもらえる様、会場・日程等を調整する

1. ただし、9月12日以降を緊急事態宣言解除予定としているが、コロナ感染拡大は予測し難く、代替え大会等を実施する目処が立っても再び緊急事態宣言や開催予定県において行政からの開催中止命令等が発生されれば
再中止もあり得る

1. 検討の結果、試合開催が決定次第、開催要項等を発表する

以上、選手の皆さんは目標を高く持ち、練習に励んでください

【緊急】九州ジュニア水泳競技大会代替え大会について PDF